1. 排卵誘発剤の通販購入|不妊に悩む女性に知ってほしい薬   >  
  2. 不妊症の様々な要因

不妊症の様々な要因

基礎体温計と体温表

妊活を頑張っているのに妊娠しないという場合、不妊症である可能性は高いと言えるでしょう。

不妊症は男女どちらか、または両方に原因があると考えられます。なかなか授からないとストレスを感じてしまう人も多いでしょう。しかし誰にでも考えられることなので、自分が悪いということは決してありません。

女性側に考えられる不妊の要因としては、卵巣や子宮の疾患が最も多いものです。無排卵性周期症や子宮内膜症など、婦人科系の疾患によって妊娠が難しくなっているケースがほとんどでしょう。

排卵を促す効果を持つ排卵誘発剤による治療が主流ですが、場合によっては別の治療が行われることもあります。

男性側の要因には無精子症などの精子異常が挙げられます。生まれつき精子の数が少ない男性もいれば、別の疾患によって精巣の機能が低下していることも考えられるため、専門的な治療を受けなければいけません。

排卵誘発剤は男女どちらの不妊症にも効くことがあるため、最初に試す不妊治療法としては最適です。また、コダカランやクロミッド・ジェネリックなどの排卵誘発剤は通販購入が可能なので、まずは自力で妊娠したいという希望があれば試してみる価値はあると言えます。

薬の通販購入は病院を受診するより安く済むことが多いため、利用者はどんどん増えています。

ストレスが不妊の原因になることもあるため、普段からあまりストレスを溜めないように心がけ、生活習慣を乱さないように気をつけることも大切です。また、別の疾患を抱えているのであれば、そちらの治療を優先させることも必要になります。

不妊の原因を解明するためには詳しい検査が必要です。排卵誘発剤をしばらく飲み続けても効果がない場合、病院でしっかり検査を受けることをおすすめします。